M.R.Mプログラムコーチの中村 しょうさんの吃音改善プログラムの内容とは?

中村しょうさんの吃音改善プログラムの内容はどのようなものなのでしょうか?

吃音改善プログラム公式サイトはこちら

吃音(どもり)改善プログラムとは

これは、吃音(どもり)からあなたを解放するためのプログラムではなく、

解放されたした後に、自信に溢れた力強い人生を歩むためのプロジェクトです。

私がこのプログラムを制作する上で一番注意したのは、確実に理解してもらい、最後までストレスを感じず、楽しんで取り組んでいただけるような“工夫”、そして、「いつの間にか吃音がなくなっていた」と言ってもらえるような“結果”を出してもらうことなのです。

その一環として、このプログラムは『パラダイムシフト編』と『マインドシフト編』という2つのステップに分けており、それぞれの目的を差別化しています。

あなたがはじめにやる事は、第1ステップである『パラダイムシフト編』のメインテキストを理解するまで読み込むこと。ここからがスタートです。

信じられないかもしれませんが、この『パラダイムシフト編』のテキストを

読んだだけで、どもりが治ったとか、どもりが軽減したなどの体験をされてる方が全員ではありませんがいらっしゃいます。それもそのはずで、そうなるような工夫を仕込んでいるからです(そうなってしまう理由は教材の中で明かしています)。

もちろん、このステップで改善がみられなくても焦る必要はありません。吃音の改善は、次の第2ステップの役目です。

それで、第2ステップは「マインドシフト編」と題しておりまして、全部で6つのテーマで構成されており、ここでは、1週間に1つのテーマをこなしていただきます。

内容は、その週のテーマについて解説したWEBビデオ講座と、エクササイズが記載されたテキストを基に、1日20分程度のエクササイズと、1週間に一度2時間程度の学習をしていただきます。

これを合計6回、6週間にわたって実践していきます。

一つひとつの講義とエクササイズに、あらゆるノウハウやテクニックがちりばめられています。

それで、実際にみてもらったらわかると思うのですが、ここでお話しする講座やエクササイズの内容は、「吃音を改善する」という目的を完全に超えています。吃音を改善することなど、“ついで”であって、ただのスタートだ、ということがわかってもらえると思います。


どもりで悩んでいるなら、吃音(どもり)改善プログラム実践してみませんか!

吃音(どもり)改善プログラム詳しくはこちら

スポンサーサイト

コメント
  • « 
  • TOP
  •  »